業務の現場から“超高速”開発ツールでシステムが生み出されることの意味