ユーザー登録/ライセンス発行

UDC(User's Data Center)のご案内

UDC

Magic xpa Application Platform、Magic uniPaaS V1Plus、Magic eDeveloper V10、およびMagic uniPaaS V1では、インストールの際に、全ての商品で、弊社より発行するライセンスコードが必要です。お客様がブラウザを使用して、直接ユーザ登録・ライセンスコード取得ができる「UDC:ユーザーズ・データ・センター」システムをご用意しております。UDCは、Webブラウザを使用して直接ユーザー登録・ライセンスコード取得ができるサービスです。
又、Magic xpa Application Platform、Magic uniPaaS V1Plus、V10/Magic uniPaaS V1のサーバ製品においてはソフトウェアメンテナンスが導入されましたのでサイト管理者はUDCの使用が必要となります。是非UDCのご登録をお願い申し上げます。

UDCへの登録手順

  1. UDCのログイン画面の「UDCユーザーIDの取得申請はこちらから」をクリックして取得申請を行います。
    ※UDCの操作マニュアルも同サイトにアップされていますので、御使用ください。
  2. 弊社にて、お客様のユーザーIDとパスワードの登録作業終了後、「登録完了通知」をメールにて送信致します。その際、ご担当者ごとに「お客様コード」を発番させていただきます。
    (お客様コードをすでに取得されているお客様は、短時間で処理が可能です。)
  3. 登録完了通知を受信された時より、UDCのご利用が可能となります。
    なお、UDCへのログインには、お客様コード、ユーザID、パスワードの3項目が必要となります。

UDCで現在ご利用頂ける機能

  • Magic xpa Application Platform、Magic uniPaaS V1Plus、Magic eDeveloper V10、Magic uniPaaS V1のユーザー登録・ライセンスコードの取得
  • Magic xpa Application Platform、Magic uniPaaS V1Plus、Magic eDeveloper V10、Magic uniPaaS V1 ソフトウェアメンテナンス管理(サイト管理者)
  • ユーザ登録状況の照会(Magic xpa Application Platform、Magic uniPaaS V1Plus、V7~V10、Magic uniPaaS V1)
    パスワード変更、他

特長

  • 弊社の営業時間や休日に関係なく、ユーザー登録とライセンス取得ができます。
    (基本的には24時間365日利用可能ですが、メンテナンス等のためサービスを停止する場合もあります。)

注意事項

  • Magic xpa Enterprise Client、uniPaaS Client V1Plus、Magic Client V10、uniPaaS Client V1は、製品にライセンスコードが添付されていますので、ユーザ登録のみを行います。

Webユーザ登録

Webユーザ登録でも、Web上でユーザ登録を行いライセンスコードの取得が可能ですが、 ライセンス発行のみでなく、購入製品の確認、ソフトウェアメンテナンス管理等も行える UDC(User's Data Center)を極力ご使用ください。

Webユーザ登録はDEVNETで行えます。


お問い合わせ

ユーザー登録、ライセンス発行について、ご不明な点がありましたら、こちらのお問合せフォームからお問い合わせください。