Outperform The Future

情報セキュリティ基本方針

2017年3月

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

代表取締役 佐藤 敏雄

 

情報セキュリティ基本方針

 

 当社は、より快適で生産性の高いソフトウエア開発環境やシステムインテグレーション環境の提供により情報化社会の発展に貢献することを目指しており、このためお客様やお取引様からお預かりした情報資産および当社の情報資産を守るため情報セキュリティの確保は重要課題の一つであると考え、ここに情報セキュリティ基本方針を定め、以下の通り実施します。

 

1. 情報資産の保護

当社は、組織的、技術的に適切な対策を講じ、情報資産の取り扱いに十分な注意を払いその保護に努めます。

2. 情報セキュリティ体制の構築

当社は、情報セキュリティ管理を実施するために必要な情報セキュリティ体制を構築します。

3. 情報セキュリティ規程の制定

当社は、情報セキュリティ規程を策定し、情報セキュリティを図るため遵守すべき行動、判断基準等を定めます。

4. 情報セキュリティ教育の実施

当社は、情報資産の重要性を十分に認識するように、必要な教育、研修を実施します。

5. 法令、規制等の遵守

当社は、業務遂行上で適用される法令、規制等を遵守します。

6. 情報セキュリティの評価、改善

当社は、情報セキュリティの維持、確保のため、定期的に情報セキュリティの評価を行い、その結果に基づき情報セキュリティの見直し、改善に努めます。