IBM i アダプタ

Magic xpiの IBM iアダプタは、IBM iを他の業務システムに統合し、会社全体のビジネスプロセスを自動化・最適化、およびモニタリングを可能にします。

簡単な接続インターフェース
データの取得、書込がノンコーディングで自由自在
V5R4以降をサポート
データマッパー を使用してDB2/400と直接連携(SJIS ⇔ EBCDICを自動変換)
CL、RPGプログラム、IBM iのコマンドをMagic xpi から呼び出し可能

特徴

  • プログラミング不要
  • アダプタを貼り付け、設定するだけ
  • 短期間で作成
  • バグが出にくい
  • データマッパーで全ての項目がはっきりわかる
  • 必要な項目に値を編集するだけ
  • 一覧から選択し、値を設定するだけ!
  • データキュー、スプールの取り扱い可能
  • データキューを監視して容易にリアルタイム連携
DB2/400を直接I/O
SJIS ⇔ EBCDICを自動変換
  IBM iコネクタ  メソッド