Magicのリブランディング

新しい時代を迎えるMagicの新たな姿

Magicブランド

Magicブランドは単なるロゴやイメージ、キャッチフレーズではありません。それは私たちのお客様とパートナーのたゆまない成功に対するコミットメントと、高い品質、敏捷性、信頼性を持った前向きのテクノロージーソリューションを提供するという約束を表したものです。

なぜMagicはリブランディングするのか?

Magicは、会社と製品提供の主要な動向として直面する刺激的な変化を反映するために、積極的で戦略的な活動としてブランド名の変更に着手しました。近年Magicは顧客ベースを増加させ、当社のグローバルなプレゼンスを拡大し大きな成長を遂げています。並行して、新しい機能を追加し、エンタープライズソフトウェア業界で広く普及している技術の進歩を取り入れることで当社の製品を強化しています。

エンタープライズモビリティとクラウドコンピューティングは、テクノロジーの分野で急速に成長しており、Magicもそれらが提示する巨大なビジネスチャンスをつかむ準備ができています。このような理由から、私たちのブランド名の変更は、すべての主要なモバイルプラットフォーム上でモバイルエンタープライズアプリケーションを開発、展開、および統合するための私たちの新しい、拡張されたモバイル提案の発表と一致するように慎重に計画されてきました。

私たちのブランドを伝えること

Magicのリブランディングは、私たちの会社の価値観、つまり、私たちを導き、鼓舞し、私たちの組織全体のすべてのレベルのすべての活動のための主要業績評価指標(KPI)として機能する一連の信念を強調するための絶好の機会を提供します。私たちの価値観によって、従業員を募集して雇用する方法、製品ポートフォリオを作成して促進する方法、そして、お客様やパートナーに提供するサービスとサポートの品質が決まってきます。

私たちのコアバリューを開発し、定義する際に、私たちは、お客様やパートナーのニーズを理解し、Magicがそれらを解決するためのユニークな方法が何であるかを明確にする方法を決定することから始めました。

Magicは、よりスマートで陳腐化することのない技術とお客様との緊密な共同作業でビジネスのパフォーマンスを加速します。

このメッセージは、私たちの組織の文化を決定づけ、私たちのコアバリューの土台の役目を果たします。

  • スマート: Magicのよりスマートなテクノロジーは、ビジネスアプリケーションとビジネスの価値をより効率的に提供することに焦点を当てたフレッシュで生産性の高いアプローチに基づいています。
  • 将来を視野に入れる: Magicの陳腐化することない専門技術は、広範囲のお客様からのフィードバック、R&D投資、そして、既存のお客様のための下位互換性と継続性を保証しつつ、常に先のことを考える発想に基づいています。
  • 決意とオープン: Magicのお客様との強い関係は、私たちのオープンで協力的なやり方、柔軟性、そしてお客様の成功のための決意の結果として生まれたものです。

Magicは、それぞれ異なる製品やサービスに割り当てられたブランディングというよりも、会社のブランド(Magic)により焦点を当てて、私たちのブランドアーキテクチャ(会社のブランドと製品のポートフォリオの間の関係を定義する枠組み)として「マスターブランドモデル」を採用することを選択しました。このことは、Magicの個々の製品はすべて同じ統一された一連の技術と、エンタープライズソフトウェアに対する同一のフレッシュなアプローチの結果生じたものであることを特に強調するものです。従いまして、私たちは以下のように製品名を変更いたしました。

  • Magic uniPaaSMagic xpa Application Platform に名称変更されました。
  • Magic jBOLTMagic xpi Integration Platform に名称変更されました。

私たちは、成功したブランディング(どの業界でも)が強い感情的な反応を引き起こすことがあることを知っていますので、Magicブランドとお客様との間に強いつながりを作りたいと願っています。その結果、お客様とパートナーとの広範の協議に従って、ユニークですぐに見分けがつくようにすると共に、私たちのコアバリューと主要メッセージを反映する新ブランドのルック·アンド·フィールをデザインしました。特に私たちは、Magicの柔軟性、多様性、そして将来を視野に入れた創造性を象徴する、現代的な多次元のダイナミックな3Dのロゴを作りました。同様に新しいキャッチフレーズ、Outperform the Futureは、主要なブランドメッセージの核心を要約し、私たちのお客様、パートナー、従業員、そして投資家の皆様にビジョン、テクノロジー、そしてビジネス上の価値に対する私たちの強いコミットメントを主張するという目的を達成していると確信いたします。

Magicのリブランディングは、私たちの全企業活動とコミュニケーションにどれだけコアバリューが注入されているかを明らかにするためのものであり、競合他社と差別化し、お客様との関係を強化し、そして私たちの製品とサービスの人気を向上させるためのものです。