Outperform The Future

Magic xpa iOS導入トレーニングコース

対象者

  • Magic xpa Studioを使用してiOS 向けMagic xpa RIA(リッチクライアント)アプリケーションを開発しようという方
  • Magic Studio V10、Magic uni PaaS Studio、Magic xpa Studioを使用したRIA(リッチクライアント)アプリケーション開発知識がある方
    • 特にイベントドリブンおよび遅延トランザクションの知識を有する方

コース目的

本コースではMagic xpa iOS 向けRIAアプリケーションの開発手法を学びます。

  • Magic xpa iOS 向けRIAプログラムを活用するための方法を学びます。
  • Magic xpa iOS 向けRIAのコンセプトを理解します。
  • Magic xpa iOS向けRIAの仕様(Windowsとの違い)を理解します。
  • Macを利用したiOS用モジュールのビルド方法/配布方法を学びます。
  • Magic xpaアプリケーション作成での留意点
  • Macでの作業

主なカリキュラム

    • iOS RIAの制限
    • iOS RIAアプリケーション作成上の留意点
    • デバイス機能の利用方法
    • 開発環境の準備
    • RIAモジュールインストールまでの作業概要
      • 証明書作成
      • App ID「アプリケーションID」登録
      • デバイス登録
      • プロビジョニングプロファイル作成
      • RIAモジュール編集
      • アプリケーション テスト
      • RIAモジュール ビルド
      • アプリケーション配布
    • アプリケーション テスト/ビルドの準備
      • 証明書登録
      • App ID登録
      • デバイス登録
      • プロビジョニングプロファイル作成
      • RIAモジュールプロジェクト編集
    • アプリケーションのテスト
      • アプリケーションテスト(シミュレータ実行)
      • アプリケーションテスト(デバイス実行)
    • アプリケーションの配布
      • アプリケーションのビルド
      • アプリケーションの配布

 

※ 本コースは実機での演習は行いません

 

 

日数/費用

日数 : 1日間(10:001700) 費用 : 60,000 (税別)