Magic xpa RIAオフライントレーニングコース

対象者

 ・Magic xpa Studio を使用して、オフラインRIAアプリケーションを開発しようという方

 ・Magic Studio V10、Magic uniPaaS Studio、Magic xpa Studio を使用したRIA(リッチクライアント)アプリケーション開発経験や知識のある方

 

コース目的

 本コースでは、Magic xpa でのオフラインRIAアプリケーションの開発の基本を理解します。

 ・オフラインRIAの基礎とコンセプトを学びます。

 

主なカリキュラム

  • Magic xpa によるオフラインRIA対応概要
    • Magic xpa RIA Server ライセンス
    • オフラインのアプリケーションパターン
    • リソースのローカルキャッシュ
      • 実習:リソースのキャッシュ
    • ローカル(オフライン)ストレージ
      • ローカルデータベースとデータソースの制限
      • ローカルデータソースのデータベース構造の変更
      • 実習:ローカルデータベースの定義
      • オフラインアプリケーションのフロー
      • オフラインタスクの制限
      • クライアント/サーバ間でのデータ同期
      • マスタデータのダウンロード/アップロード
      • 同期管理プログラム
      • 削除レコードの処理
      • 差分データ同期
      • 差分アップロード
    • パフォーマンスの改善
      • 冗長なコンポーネントとメニューの削除
      • サーバへの冗長な呼出しの回避
      • アプリケーションリソースのキャッシュ
      • データベースの事前準備
      • イメージやリソースのパッケージ化
    • オフラインアプリケーションのシステム設計
      • オフライン開発のアプローチ
      • ローカルデータベースの取り扱い
      • PCとモバイルでのネットワーク接続
      • 回線切断時のオンライン/オフラインの切り替え
      • 実習:回線切断時の処理
    • オフラインRIA ローカルデータの暗号化
  • オフラインまとめ
    • オフライン処理に向いているシステムとは
    • オフラインRIA:プログラミングの注意点

日数/費用

日数 :3日間(10:00~17:00) 費用 : ¥150,000 (税別)