“超高速”案件が増大 SMB向け開発に注力 自社製品の強みを訴求

  • By 週刊BCN+
  • 11月 12, 2018

 マジックソフトウェア・ジャパンは10月24日、自社イベント「Magicians Meeting 2018 in Tokyo」を東京・港区で開催した。  同社は開発ツール「Magic xpa Application Platform(Magic xpa)」や、データ連携プラットフォームの「Magic xpi Integration Platform」を提供している。今回のイベントでは約350人の参加申し込みがあったといい、多くのパートナーやユーザーが集まった。

詳細
Press Release Icon

「仕様を100%理解するのは困難」開発して、見直すスタイルで信頼を得る

  • By 日経コンピュータ、日経SYSTEMS
  • 7月 20, 2016

超高速開発に取り組む企業が、年々、増えている。中でも、30年にわたって3万5000社以上の導入実績を持つ「Magic xpa Application Platform」は、ビジネスの変革を目指すユーザー企業だけでなく、パッケージソフト開発の基盤としても利用されている。また、活用を継続しているシステムインテグレーターには、開発して、見直すスタイルによって、顧客との関係に好循環がもたらされているという。 記事全文PDF

詳細
Press Release Icon

超高速リアルタイムEAIコラム「失敗しないEAI選びの基礎」第四回「モバイルアプリ対応のためのデータ連携」

  • By キーマンズネット
  • 3月 17, 2016

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及にともない、システムのモバイル対応はもはや逃れられない必須の要素となっていると言っても過言ではないでしょう。   そういった背景のもと、データ連携に関しても、モバイル対応は避けては通れないものです。 記事全文はこちらです。http://www.keyman.or.jp/at/30008742/

詳細
Press Release Icon

超高速リアルタイムEAIコラム「失敗しないEAI選びの基礎」第三回「データ連携ツールの特徴」

  • By キーマンズネット
  • 3月 14, 2016

さて、最近では、EAIやWebアプリケーション、SOA、クラウドなどの技術の進歩を受けて、それらの課題点を克服するアイテムとしてデータ連携に特化したツールの開発が活発化してきています。 記事全文はこちらです。http://www.keyman.or.jp/at/30008741/

詳細
Press Release Icon

超高速リアルタイムEAIコラム「失敗しないEAI選びの基礎」第二回「データ連携の一般的な方法とは」

  • By キーマンズネット
  • 3月 7, 2016

さて、データ連携と一言に言っても色々な方法があります。一般的にどのような方法があり、それらの特徴、問題点などについてご説明いたします。 記事全文はこちらです。http://www.keyman.or.jp/at/30008740/

詳細
Press Release Icon

超高速リアルタイムEAIコラム「失敗しないEAI選びの基礎」第一回「別々のシステムをデータ連携するには」

  • By キーマンズネット
  • 3月 3, 2016

さて、現在、EAI (Enterprise Application Integration) やWebサービスなど、技術の進歩により、システム間のデータ連携への取り組みがあちこちで進められています。システム間のデータ連携については、古くからIT業界では大きな課題として存在していました。汎用系のホストシステム(メインフレーム)主流の時代から、WindowsやLinuxサーバなどのオープン系の時代に移り変わるとともに、ホストからサーバへのデータ連携が必要とされました。 記事全文はこちらです。http://www.keyman.or.jp/at/30008738/

詳細
Press Release Icon

業務の現場から“超高速”開発ツールでシステムが生み出されることの意味

  • By IT media ホワイトペーパー
  • 2月 4, 2016

クラウドの利用が活発になり、次はサービス同士の連携がカギとなるフェーズに来ている。同時に、企業競争力を生むのは、やはり自社独自のシステム開発である。そのいずれも求められるのは、現場の要求を素早く形にできる“超高速”開発ツールの導入だ。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

アプリ開発の生産性向上を実現する“ハイレベルな開発ツール”とは?

  • By TechTarget
  • 2月 1, 2016

多くのIT部門が現在、ビジネス環境の変化に俊敏に対応するために開発生産性の向上を求められている。限られたIT予算で既存システムの保守と新規開発の効率を最大化できる開発ツールとは? 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトとコラボスタイル、Magic xpiとコラボフローを連携

  • By BCN Bizline
  • 11月 12, 2015

マジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)とコラボスタイル(松本洋介代表取締役)は、11月11日、マジックソフトウェアが提供するシステム連携プラットフォーム「Magic xpi Integration Platform(Magic xpi)」と、コラボスタイルが提供する高機能ワークフロー「コラボフロー」を連携すると発表した。この連携を実現する製品「コラボフロー for Magic xpiオプション」を、12月1日からコラボスタイルが販売する予定。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア インメモリDBやIoTなど最新トレンドを開発環境へ 日本市場向けの機能は日本で開発

  • By BCN Bizline
  • 10月 29, 2015

「日本市場の特徴は、バージョンが変わっても、以前と同じオペレーションができるというような互換性を求めるところにある」と、イスラエルのマジックソフトウェア・エンタープライゼスのUdi Ertel社長は感じている。日本以外では、バージョンの違いによる互換性を求めるケースは少ないという。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア、アプリ開発・実行プラットフォームの新バージョン

  • By BCN Bizline
  • 10月 27, 2015

マジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)は、ビジネス・アプリケーション開発・実行プラットフォーム「Magic xpa Application Platform(Magic xpa)」の新バージョン「Magic xpa 3.0」を、10月27日に発売した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

Accessで開発した業務システムは、もう限界!システム会社さん、何とかなりませんか?

  • By キーマンズネット
  • 7月 31, 2015

多くの企業ではこれまで、Access等のクライアント/サーバー型の開発ツールで業務システムを構築してきました。特に業務内容が特殊な場合、既存のパッケージソフトではカスタマイズ費用がかさむため、あえて自社開発を選択したケースも多いでしょう。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア、SalesforceのFY15エコシステムチャンピオンに

  • By BCN Bizline
  • 7月 30, 2015

マジックソフトウェア・ジャパンは、7月29日、本社のマジックソフトウェア・エンタープライゼズが、15年Salesforce Ecosystem Championオブ・ザ・イヤー賞を獲得したと発表した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフト データ連携ツールの最新版を発表 Dynamics AXやSugarCRMのアダプタを追加

  • By BCN Bizline
  • 6月 25, 2015

マジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)は、主力製品であるデータ連携ソリューション「Magic xpi Integration Platform(Magic xpi) 」の新バージョン「Magic xpi 4.1」の発表会を都内で開き、パートナーに新機能の概要や国内での営業戦略などを説明した。佐藤社長は、「クラウドの浸透などで、システムインテグレーション(SI)市場はわれわれにとって大きな魅力のある市場になっているし、パートナーにも大きなチャンスがある。新バージョンの提供開始を機に、もっと多くのパートナーにMagic xpiを活用していただけるようにしたい」と、販売網拡充に力を注ぐ方針を示した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア、モバイルアプリケーション「おしえてスマホCRM」

  • By BCN Bizline
  • 6月 22, 2015

マジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)は、6月19日、同社のアプリケーション開発・実行プラットフォーム「Magic xpa Application Platform」で開発したモバイルアプリケーション「おしえてスマホCRM」を、6月26日に発売すると発表した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア、中部日本医薬が「おしえてスマホ」を2週間で導入

  • By BCN Bizline
  • 5月 13, 2015

マジックソフトウェア・ジャパン(マジックソフトウェア、佐藤敏雄社長)は、5月12日、中部日本医療(須田義幸社長)がアプリケーション開発・実行プラットフォーム「Magic xpa Application Platform」で開発したモバイル・ビジネスアプリケーション「おしえてスマホ」を2週間で導入した事例を発表した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア、システム連携プラットフォームの新バージョン

  • By BCN Bizline
  • 4月 28, 2015

マジックソフトウェア・ジャパン(マジックソフトウェア、佐藤敏雄社長)は、4月27日、システム連携プラットフォーム(EAI:Enterprise Application Integration)の新バージョン「Magic xpi Integration Platform 4.1(Magic xpi 4.1)」を、5月15日に発売すると発表した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア、「Magic xpa」と「MapFan API」の連携を実現

  • By BCN Bizline
  • 12月 18, 2014

マジックソフトウェア・ジャパン(マジックソフトウェア、佐藤敏雄社長)は、12月18日、アプリケーションプラットフォーム「Magic xpa Application Platform(Magic xpa)」とインクリメントPの地図サービス「MapFan API」との連携を実現したと発表した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフト スマートデバイスの業務利用を活性化 「おしえてスマホ」のソースを公開

  • By BCN Bizline
  • 7月 24, 2014

マジックソフトウェア・ジャパン(マジックソフト、佐藤敏雄社長)は、ユーザー企業によるスマートフォンやタブレット端末などスマートデバイスの業務利用が活発になるよう、モバイル・アプリケーション「おしえてスマホ」のソースコードを開発者向けに提供している。提供を開始した6月24日の時点で、20社程度から問い合わせがあり、「年内に100社のパートナーを獲得することができる」と、川下恭二取締役副社長は自信をみせる。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア、カスタマイズに対応するモバイル・アプリケーション

  • By BCN Bizline
  • 6月 25, 2014

マジックソフトウェア・ジャパン(マジックソフト、佐藤敏雄社長)は、6月24日、アプリケーション開発・実行プラットフォーム「Magic xpa Application Platform」で開発したモバイル・アプリケーション「おしえてスマホ」を発売した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフト、アプリ開発・実行製品の新版とモバイル専用ライセンス

  • By BCN Bizline
  • 6月 17, 2014

マジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)は、6月16日、アプリケーション開発・実行プラットフォーム「Magic xpa Application Platform」のアップデートバージョンを発売した。同時に、実行版ライセンスについて、大規模ユーザーやB2C向けを含む新たなライセンス体系を追加した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

BCN、社内セミナールームでデータ連携ツールをテーマにセミナーを開催

  • By BCN Bizline
  • 6月 9, 2014

BCN(佐藤敏明社長)は、6月5日、東京・神田の社内セミナールームで、マジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)との共催による「SIer 必見!BCN主催セミナー」を開催した。「ビジネスチャンスを創出するクラウドインテグレータを実現するには?」をテーマに、ユーザーに選ばれるデータ連携ツールを紹介。京セラ丸善システムインテグレーション(辻上友祥社長)とパナソニックソリューションテクノロジー(小河寿社長)が協力し、SIerやISV、ディストリビュータなど、約50人が参加した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア、「CSVファイルを書き出すだけ」で基幹系データをスマートデバイスで閲覧できるアプリ

  • By BCN Bizline
  • 4月 21, 2014

マジックソフトウェア・ジャパン(マジックソフトウェア、佐藤敏雄社長)は、スマートフォンやタブレット端末向けビジネスアプリケーションソフト「おしえてスマホ」を開発し、近く発売する。4月18日に開催したITベンダー向けセミナーで明らかにした。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

現場のアイデアをモバイルアプリに活かせる超高速開発プラットフォーム

  • By IT Pro
  • 2月 27, 2014

業務系のアプリケーションをモバイルデバイスなどに対応させるための最適な開発環境は、どのようなものだろうか。マジックソフトウェア・ジャパンが提供する「Magic xpa Application Platform」(以下、Magic xpa)は、高生産性と高保守性を誇るビジネスアプリケーション用の開発・実行プラットフォームだ。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア・ジャパン ビジネスアプリ開発の効率化で企業のモバイル活用を強力にサポート 「Magic xpa」に注目が集まる

  • By BCN Bizline
  • 1月 30, 2014

スマートフォンやタブレット端末の活用がビジネスシーンで広がりをみせている。しかし、その一方でビジネスアプリケーションの開発・運用の負担がユーザー企業の課題になってきている。マジックソフトウェア・ジャパンが2012年12月に販売を開始したアプリケーション開発ツール「Magic xpa Application Platform」は、一つの開発環境と開発手法でクライアント/サーバー、ウェブアプリケーション、RIA(リッチインターネットアプリケーション)を開発することができる。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア、NTT Comとの協業でパートナー企業のクラウド事業拡大を支援

  • By BCN Bizline
  • 11月 13, 2013

マジックソフトウェア・ジャパン(マジックソフトウェア)は、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)のパブリッククラウドサービス「Bizホスティング Cloudn」向けに、ビジネスアプリケーションプラットフォーム「Magic xpa」の開発・実行環境の提供を、2013年8月1日に開始した。協業の最大の狙いは、パートナー企業が手がけるクラウド事業の拡大を支援することだ。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

保険のセールスプロセスをシステムへ – Magic xpaで作るPC/モバイルクラウドアプリ

  • By マイナビニュース
  • 9月 24, 2013

1回目「ビジネスロジックのみで開発!Magic xpaはユーザーにもメリットある開発環境」、2回目「コードを書かないプログラミングMagic xpaの開発を体験」と紹介してきた本連載もいよいよ最後。本稿では実際にMagic xpaで構築したビジネス基盤により他社との差別化に成功したエフピーステージと、その構築を一任されているダイレクト・コンサルティングにMagic xpaの特徴とメリットを伺った。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

コードを書かないプログラミングMagic xpaの開発を体験

  • By マイナビニュース
  • 9月 9, 2013

連載第1回では、マジックソフトウェア・ジャパンの「Magic xpa Application Platform」の利点を述べたが、言葉だけではなかなか伝わりにくい部分もあったことだろう。そこで同社では、実際にMagic xpaで簡単なアプリケーションを作成する無料のハンズオンセミナーを定期的に開催している。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

ビジネスロジックのみで開発!Magic xpaはユーザーにもメリットある開発環境

  • By マイナビニュース
  • 8月 26, 2013

ビジネスアプリケーションを開発するエンジニアの大多数は、データベースとユーザーインタフェースのやり取りを制御する「ビジネスロジック」を、実際にソフトウェアを構成する「プログラミング言語」へどのように反映するかという難題に、常日頃から悩まされていることだろう。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフト、「超高速開発コミュニティ」に設立メンバーとして参加

  • By BCN Bizline
  • 8月 8, 2013

マジックソフトウェア・ジャパン(マジックソフト、佐藤敏雄社長)は、8月6日に設立を発表した「超高速開発コミュニティ」に、設立メンバーの1社として参加した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

モバイル開発を加速させる「Magic xpa」アプリ開発を一つの開発環境で

  • By ITPro
  • 4月 25, 2013

企業システムでのモバイルアプリケーションの活用は急増しているが、課題も多い。マルチデバイスへの対応、クライアントとサーバーのそれぞれのアプリケー ションの開発などだ。しかも、環境の変化が早くアプリケーションの寿命も短い。こうした企業アプリケーションとしての課題を解決するのが、マジックソフトウェア・ジャパンが提供する「Magic xpa」である。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

Magic xpaが変えるモバイルビジネスアプリケーション開発

  • By TechTarget
  • 2月 18, 2013

モバイルデバイスがビジネスで利用されはじめ、あらゆる業種・業界でワークスタイルの変革が起ころうとしている。それは大きなビジネスチャンスの到来を意味しているが、ビジネス・アプリケーションの開発者がこの強烈な波に乗るためには様々な課題がある。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

<有力ベンダーが語る新時代の姿>展示コーナーで11社がソリューションを披露 多彩な製品・サービスが勢揃い

  • By BCN Bizline
  • 12月 6, 2012

「BCN Conference 2012」では、ITベンダー各社のキーパーソンによるセッションに加えて、ブースも開設した。ユーザー企業のなかで導入の意識が高まりつつある「BYOD(私的デバイス活用)」の実現をはじめ、クライアント端末やドキュメントの管理、スマートフォンやタブレット端末の有効活用、ビッグデータ、オール・イン・ワン・クラウド、情報データ盗難対策技術、デジタルサイネージ、MDM、SaaS型ウイルス対策など、ITベンダーとも自社の強みを出した新しい製品・サービスを披露。クラウドサービスやモバイルを活用したソリューションでITビジネスのあり方を訴えることで、来場者であるSIerやサービス事業者などの関心を集めた。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア・ジャパン アプリケーションプラットフォーム「Magic xpa」を投入 iOS/Android対応業務アプリの開発が簡単に

  • By BCN Bizline
  • 11月 29, 2012

ビジネスアプリケーションを開発するためのプラットフォームを提供するマジックソフトウェア・ジャパンは、スマートフォンやタブレットなどモバイル端末が普及していることから、2013年以降はモバイル端末用業務アプリケーションの需要が大きく高まると見込んでいる。10月24日に都内のホテルで開催したプライベートイベント「Magic World 2012」で、パートナーやユーザー企業に向けて、簡単にモバイル端末向けのビジネスアプリケーションを開発することができる新製品「Magic xpa Application Platform(Magic xpa)」を紹介した。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア・ジャパン、ビジネスアプリケーション開発・実行プラットフォーム「Magic xpa」を11月26日に発売

  • By CodeZine
  • 10月 26, 2012

 マジックソフトウェア・ジャパンは、ビジネスアプリケーション開発・実行プラットフォーム「Magic xpa」を、11月26日に発売する。  「Magic xpa」は、1つの開発環境と開発手法で、クライアント/サーバ、Webアプリケーション、RIAを開発できる、ビジネスアプリケーションに特化した開発・実行プラットフォーム。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

「2分で作れるiOSアプリ」マジックソフトが業務ソフト開発環境の新版発表

  • By ITpro
  • 10月 25, 2012

 イスラエルに本社を置くMagic Softwareの日本法人であるマジックソフトウェア・ジャパンは2012年10月24日、ビジネスアプリケーション開発・実行ツールの新版 「Magic xpa」を発表した。同日からWebサイトでオープンベータ版の提供を開始。正式版の出荷開始は11月26日を予定している。  Magic xpaは、いったん開発したビジネスアプリケーションを、プラットフォームに依存せずに動作させられるのが特徴。「リポジトリ」と呼ぶデータ・ロジックを 記述したデータ(メタデータ)を中核に、異種のプラットフォームで同様に動作するアプリケーションを開発できる。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア・ジャパン クラウドとモバイルの開発・統合ツールを一新 スマホアプリ開発でオンリーワン

  • By BCN Bizline
  • 9月 22, 2011

マジックソフトウェア・ジャパンは、エンタープライズ市場でクラウドコンピューティングとスマートフォンなどモバイル端末が本格普及することを見据え、自社の主力ツールを大幅に機能拡充する。東日本大震災の影響などを受け、自社システムをクラウド環境に移行することなどを見越してRIA(Rich Internet Application)プラットフォームにシステムを再構築したり、モバイル端末を使った業務システムを求める傾向が強まっているためだ。今後、次期バージョンを相次いで投入し、クラウドとモバイル、既存システムの異機種環境でアプリケーションを開発・統合するプラットフォーム領域で絶対的な地位を築くことを狙う。  記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

<クラウド・RIA 構築環境、現場レポート 第1回>自社システムがわからない――マジックソフトウェア・ジャパン/首都圏営業部担当部長 工藤恵記

  • By BCN Bizline
  • 10月 20, 2010

今日からしばらくの間、いわゆる「クラウドコンピューティング」の動向について、日頃観察していて気がついたことや、情報産業側の立場から見た私的クラウドを週2、3回のペースで紹介する。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

<RIA特集>クラウド到来以前に「RIA」需要が高まる

  • By BCN Bizline
  • 7月 1, 2010

クライアント・サーバー(C/S)システムの操作性とウェブアプリケーションの配信性を兼ね備えた次世代ウェブアプリケーション「RIA(Rich Internet Application)」が注目の度を増している。インターネット環境でシステムを利用する「クラウドコンピューティング」の本格普及期を迎え、システム再構築を計画する企業が増加。既存システムを生かした新システムを構築する際に、RIAプラットフォームで企業情報の価値を最大化したいとする取り組みが進んでいる状況が追い風となっている。  記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

マジックソフトウェア・ジャパン、システム連携ツールの新バージョン

  • By BCN Bizline
  • 6月 4, 2010

マジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)は、システム連携ツールの新バージョン「Magic jBOLT V3.2」を6月7日に発売する。 記事全文はこちらです。

詳細
Press Release Icon

<解剖!メーカー流通網>40.マジックソフトウェア・ジャパン 開発ツールはクラウド向けへ変革 幅広い層に販社を拡大

  • By BCN Bizline
  • 11月 19, 2009

開発・統合ツールメーカーのマジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)が主力とするソフトウェアは、2系統ある。一つは、国内企業を中心に約2万4000社の導入実績がある統合アプリケーション開発ツール「Magic uniPaaS(ユニパース)」。今年前半までは「Magic eDeveloper」の名称で親しまれていた。もう一つが2004年6月に投入したEAIツールの「Magic jBOLT」だ。 記事全文はこちらです。

詳細