「おしえてスマホCRM」は、現在の販売管理の実績と、現状・未来これからの案件情報を、一気通貫で確認できるソース公開型のモバイルアプリケーションです。

「おしえてスマホCRM」は、「おしえてスマホCRM」と「おしえてスマホ営業情報」の2つのアプリケーションから成り立っており、「おしえてスマホCRM」は日々の営業活動や案件情報を管理、「おしえてスマホ営業情報」は販売管理の情報を管理しています。

※「おしえてスマホ営業情報」単体でもご利用することが可能です。

おしえてスマホCRM製品概要

「おしえてスマホCRM」は、活動記録や活動状況などをスマートフォンやタブレットから直接確認、更新出来るだけでなく、利用シーンにあわせて、自由にカスタマイズできる『ソース公開型』のモバイル・ビジネスアプリケーションです。

外出時などの “スキマ時間” に顧客管理を更新、確認することにより、効果的な長期的顧客獲得を実現することが可能となります。

標準機能では各種販売管理システム(販売大臣、商奉行など)の情報をCSVファイルで取り込みが可能なうえ、さらに、EAIツール「Magic xpi Integration Platform(Magic xpi)」でシステム連携することにより、主要なCRMとリアルタイム連携が可能となります。


<<特徴>>

  • Magic xpiに対応している各種コネクタで、CRMやERPとの連携が可能
  • 営業に負担をかけないシステム
    • 定数的に実態を把握できるように、入力項目を選択形式
    • スマホで完結できるオペレーション
  • 廉価でカスタマイズが容易なシステム
  • iOS、Android、WindowsのマルチOS、マルチデバイスに対応

おしえてスマホCRM 機能一覧

活動入力活動照会
  • 活動開始
  • 活動終了
  • コメント
  • 不備データ
  • 活動記録入力
  • 活動予定入力
  • 活動記録一覧
  • 活動予定一覧
  • 顧客情報
  • 商品情報
  • 顧客メンテナンス
  • ユーザ特性
  • コメント
  • ステージ変更
  • 活動記録一覧
  • 商談一覧
  • 活動分析

-活動状況   -受注理由
-ステージ状況 -失注理由
-新規既存状況 -商品別商談
-リードソース状況  -分類別商談
-競合状況

  • 活動状況MAP
  • 顧客情報
  • 商品情報
  • 担当情報
  • ユーザ特性

 

おしえてスマホ営業情報(情報閲覧用アプリ)

「おしえてスマホ営業情報」は、販売管理システムから出力した「受注」「顧客」「商品データ」などをCSVファイルで取り込むことで、スマートデバイス(iOS、Android、WindowsのマルチOS、マルチデバイスに対応)から、いつでもどこでも簡単に情報閲覧することが出来る『ソース公開型』のモバイル・ビジネスアプリケーションです。

また、「おしえてスマホCRM」と連動せずに、「おしえてスマホ営業情報」のみでも利用することができるため、自由に組み合わせすることが可能となります。

≪特徴≫

  • 全ての販売管理に対応可能
  • 『商奉行』、『弥生販売』、『販売大臣』、『PCA商魂X』の標準CSV出力フォーマットに対応済。
  • CSVフォーマットを変換することでその他の販売管理システムにも対応可能。
  • 既存システムにほとんど影響を与えないため、移行が容易。
  • 導入後、自社仕様に合わせてカスタマイズが可能。
  • iOS、Android、WindowsのマルチOS、マルチデバイスに対応
  • データベースを変更可能(標準でMS-SQLとPervasiveに対応。カスタマイズではOracle、DB2にも対応可能)
  • 安価に短時間に稼働

 

『おしえてスマホ営業情報』で閲覧できる情報

※「おしえてスマホCRM」は「おしえてスマホ営業情報」と連動しています。

 顧客情報 商品情報 受注照会 地図表示 その他機能
住所、HP等基本情報

直近の受注一覧

月別の売り上げグラフ

近年の売り上げグラフ

直接電話

直接メール

直接HP閲覧

価格、原価、メーカ等基本情報

直近の受注一覧

在庫状況

日次受注集計&明細(部門別、担当者別)

月次受注集計&明細(部門別、担当者別)、グラフ有

年度受注集計&明細(部門別、担当者別)、グラフ有

顧客受注集計、グラフ有

地区別受注集計グラフ

担当者別受注集計グラフ

商品別受注集計グラフ

都道府県別顧客マッピング

現在位置周辺顧客マッピング

簡易見積もり作成、メール送信

地図表示機能には、地図APIサービスの「Mapfan API」が使われています。
ご利用いただくには、別途インクリメントP株式会社との契約が必要です。

おしえてスマホのバリュー

開発生産性と保守性の高い超高速開発ツール「Magic xpa Integration Platform (Magic xpa)」で開発されており、ソースコードが公開されているため、モバイル開発テンプレートとしても利用することが可能です。そのため開発会社が迅速にモバイル開発プロジェクトを立ち上げることができます。

 
開発会社様にとって
•モバイルソリューションの品揃えとなる
•自社販売管理使用ユーザへの付加価値ソリューションとなる
•新規ユーザ獲得のためのドアオープナーとなる(特に商奉行、弥生販売のユーザなど)
•モバイル開発の教材となる

 

エンドユーザ様情報システム部門にとって
•モバイルへの取り組みのきっかけとなる
•エンドユーザコンピューティングの素材となる
•モバイル開発の教材となる

価格と利用方法

  • 「おしえてスマホCRM」ソフトウェア価格:お問い合わせ下さい
    • ソース公開でMagic xpaによるカスタマイズが可能
    • Magic xpa実行ライセンスが別途必要です。
    • グラフ表示にはamCharts($140)の購入が必要です。
    • 地図表示にはMapFan API利用契約が必要です

 

  • 再販する場合:パートナー契約料 10万円(税別)※初回のみ
    • カスタマイズ、機能拡張して自社製品として再販可能
    • ソースの再販は不可

お問合せ

Magic製品やサービスについて ご要望、ご質問をメッセージにご記入ください

“担当者からご連絡します”