SAP Business One連携プラットフォームで
ビジネスを拡大

SAP Business Oneシステムと他のシステムのデータフローを自動化し、
ビジネスの収益性をより高めることができます。

SAP認定コネクタ

SAPから認定を受けたSAP Business Oneコネクタは、SAP Business OneのAPIへの容易なアクセスを提供します。

情報ソースを統一

SAP Business OneとCRMおよび他のシステムを連携することにより、正確なリアルタイムデータに基づいて組織全体の意思決定を行うことができます。

データ転送を自動化

ビジネスルールに従って、データの複製、統合、および企業間取引をすべて自動化することで、システム間の情報フローを合理化できます。

Magic xpiでROIを最大化

Magic xpiは、SAP Business One資産の価値を引き出すことで、ROI(投資利益率)とROEI(既存投資収益率)を最大化します。
お客様が必要な情報を必要な時に、正確に入手できるようにします。 Magic xpiを使用すると、Webサイトの連携、会社間の取引と同期、マスタデータの同期、EDI、システム間のデータの共有、財務の連携など、SAP Business Oneだけでは不可能な機能を得ることができます。

SAPシステムと連携するのは難しい?

Magic xpiは、ノン・コーディング他のソフトウェアやアプリケーションと情報を共有することにより、SAP Business Oneの機能を拡張します。SAP Business Oneの内部または外部のアクションをトリガーとするリアルタイムのワークフローを作成して、ビジネスニーズに完全対応したビジネス・プロセスを実装することも可能です。
Magic xpiのSAP Business One連携は、電子メールやウェブサイトなどの他のソフトウェアやアプリケーションと情報を共有することに主に使われています。また、本社と支社が異なる規模のERPを導入し連携する、2層ERPモデルを構成することにも利用できます。

Magicのコードフリーの連携プラットフォームにより、SAP Business Oneを無限の組み合わせでエンドポイントと接続できます


SAP Business One連携事例

「真のデジタル変換を実現するためには、モバイルビジネスアプリを企業の情報システムに完全に連携する必要があります。マジックソフトウェアの経験とMagic xpiによる、SAP Bu​​siness Oneからモバイルアプリケーションへのリアルタイム連携機能が、実装成功の重要な要素でした。」

Danem社 マネージングディレクター (Segafredoプロジェクト) Michel Sasportas

ユーザー事例

エフコム
Microsoft Dynamics CRMとの連携が、
SAP Business One データの全社活用を実現
事例の詳細
セガフレード・ザネッティ
セガフレード・ザネッティ ストア配送のモバイルアプリをMagicとDanemが構築
事例の詳細
青森共同計算センターのロゴ
株式会社 青森共同計算センター
基幹システムと決済端末をMagic xpa で連携
キャッシュレス決済システムを 113拠点で実現
事例の詳細

お問合せ

Magic製品やサービスについて ご要望、ご質問をメッセージにご記入ください

“担当者からご連絡します”