Microsoft SharePointと連携する
エンタープライズ・コネクタ

組織内のシステムと連携することで、SharePointソリューションを次のレベルに引き上げ、
生産性と収益性の向上させます

SharePoint+
CRMの連携

Salesforce、Dynamics CRM、その他のCRMシステムとSharePointをシームレスに連携することで、レベルアップしたチームコラボレーションが実現できます。

ドキュメント管理の
自動化

Active Directoryフェデレーションサービス(ADFS)をサポートしているMagic xpiのSharePointコネクタを活用すれば、コンテンツ管理がさらに容易になります

SharePoint Onlineをサポート

SharePoint OnlineをサポートしているのはMagic xpiだけ。クラウド環境でもCRMやERPなどをノン・コーディングで連携できます

インテリジェントなイントラネット連携

Microsoft SharePointユーザーは、正確かつ簡単な情報へのアクセスを求めています。そのためには、Microsoft SharePointアプリケーションおよび既存システムのメタデータを管理するIT管理者には大変な労力を必要とします。


SharePointと他のシステム間のビジネスプロセスを自動化するために、Magic xpiを活用することができます。ワークフォース管理(WFM)、人事情報システム(HRIS)、経費精算、資産管理、プロジェクト管理、さらには各社独自の業務プロセスの一部または全部を連携することで、競争優位性を大幅に高めることができます。

Magicコードフリーの連携プラットフォームにより、多数のマイクロソフトシステムを無限の組み合わせでエンドポイントを接続できます

 


集中化された連携プラットフォームがデータサイロを解決する仕組み

サイロ型システムは過去のもの

SharePointをそのままにしてビジネスパフォーマンスを制限しないでください。Magicの連携プラットフォームにより、SharePointとERPやCRMシステムなどの他システムとのギャップをなくすことで、既存のIT資産をさらに活用することができます。情報共有の障壁をなくしてワークフローの合理化を目指しましょう。

「他社のシステム連携ツールと比較してMagic xpiを導入した決め手は、多種多様なデータ形式でも、また更には、他社間のクラウドのアプリケーションでも繋がる自由度の高さです。クラウド環境のSharePoint Onlineと連携できるツールはMagic xpiしかなかったのも大きいですね。価格的にもリーズナブルに導入することができました。」


株式会社ミルボン

経営戦略部 情報企画室  統括マネージャー 畠中 健二 様

ユーザー事例

J建築検査センター
新基幹システムへの円滑な移行と
SharePoint連携による情報共有基盤を構築
事例の詳細
ミルボンxpi
EAIを独立したシステムにすることで
変化に強いシステム基盤を構築
事例の詳細
ミルボン
SalesforceとSharePoint Online
複数クラウドのシステム連携で
業務省力化と利便性向上
事例の詳細

お問合せ

Magic製品やサービスについて ご要望、ご質問をメッセージにご記入ください

“担当者からご連絡します”