AI-OCRコンポーネント 「MOJIRU」とは

ローコード開発ツールMagic xpaのプログラムからLINEのAI-OCRサービス、「CLOVA OCR」が利用できるコンポーネントです。スマートフォンやハンディターミナルで撮影した画像ファイルや文書画像を、Magic xpaで開発したモバイル及びデスクトップアプリケーションから「MOJIRU」を介してCLOVA OCRへ送り、認識された結果を文字情報として受け取りアプリケーションに返します。

開発者はMagic xpaのプログラミングスキルのみでCLOVA OCRの機能を利用するアプリケーションの開発が可能になります。

MOJIRU

利用シーン

MOJIRUをMagicアプリケーションに組み込むことで、ユーザは以下のような利用シーンでのデータ入力を瞬時に行うことができます。

  • 加工前の部品・部材のコード読み取り&自動登録
  • 修理・点検前の製品のコード読み取り&自動登録
  • 返品受け入れ時の商品登録の省力化
  • 定型フォームや手書き伝票などのデータ登録の省力化務)

価格

製品 価格 (税別)
高機能AI-OCRコンポーネント「MOJIRU」 ¥150,000
メンテナンス(年毎) ¥30,000

※利用ユーザは、別途Magic xpaライセンス及びCLOVA OCR利用料金がかかります(LINE株式会社との契約が必要)

製品内容

対応画像ファイル形式:JPEG/JPEG2000/PNG(手書き文字や印刷物)
Magic対応バージョン:Magic xpa 4.x
提供形態:

  • コンポーネントオブジェクト
    • 定型(Template)タイプとフリーフォーマット(General)タイプの2種類
    • Magicコンポーネントのためカスタマイズ不可
  • サンプルプログラム:C/S用アプリケーション
    • 定型(Template)タイプとフリーフォーマット(General)タイプの2種類
  • サンプルプログラム:モバイル用アプリケーション
    • フリーフォーマット(General)タイプの1種類

 

※ テンプレートタイプについてはサンプルが付属しますが、ご利用の際にはお客様ご自身でテンプレートを作成してCLOVAに登録していただく必要があります。(ご質問対象外)

 

「MOJIRU」開発元:奏風システムズ株式会社
「MOJIRU」総販売元:マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

お問合せ

Magic製品やサービスについて ご要望、ご質問をメッセージにご記入ください

“担当者からご連絡します”