オランジーナ シュウェップスが
求めていたEAI

"Magic xpi Integration Platformの高い生産性と信頼性は、当社の要件に完全に適合しています。ドラッグ&ドロップでビジネスユーザー向きの簡単操作のおかげで、ミスなくスムーズに進めることができました。"

Nicolas Lerbet
ヨーロッパ担当:IT FO / CRMアプリケーションドメインリーダー

サントリービバレッジ&フード ヨーロッパがシステム連携に投資した理由

サントリービバレッジ&フード ヨーロッパは、既存のETL(抽出、変換、ロード)ツールに置き換わる、アプリケーションの連携ニーズの高まりに対応する、使いやすく、
安定した、費用対効果の高いEAIツールを探していました。

同社は、既存のETLソリューションをMagic xpi Integration Platformに置き換え、ヨーロッパ圏の事業のためのSalesforce CRM、SAP ERP、サプライチェーンマネジメント(SCM)、HR、およびサードパーティシステムにわたる流通プロセスを、1つの集中化されたソフトウェアソリューションに連携しました。

 

Magicを選んだ理由

Magic xpiの認証されたコネクタにより、SalesforceとSAPを連携する最初のプロジェクトはわずか1ヶ月で非常に速く完了することができました。

主なプロジェクトは、オンタイムで(8ヶ月間の96日間)、高品質で、障害なく、プロセス改善が実現され、Magicチームと技術への信頼が高まりました。

注目の事例

明治産業
タブレット端末導入で約5.0人分の業務コストを削減
事例の詳細
JAてんどう
「青果物精算管理システム」を
Magic uniPaaSで一元構築
事例の詳細
中部日本医薬
モバイル・ビジネスアプリケーション
「おしえてスマホ」を2週間で導入
事例の詳細