簡単なシステム連携
効率的なデータ統合

複数のサイトの製造現場のデータを連携・統合して、スケジューリング、生産、出荷などを改善

ビジネスプロセスの
自動化

eコマース、PLM、SCM、ERP、CRMなどのシステム全体で、すべてのデジタル製造システムをシームレスに接続し、重要なビジネスプロセスを自動化します。

製造業の最適化

デジタル化された業務を連携することでインダストリー4.0の製造を実現し、業務効率と倉庫管理を迅速に改善します

360°
カスタマービュー

顧客全体を可視化し、最も価値のある洞察を引き出してカスタマーエクスペリエンスを向上させることにより、組織のROIを向上させます

なぜこれからのリーン生産に連携が必要なのか?

デジタル化されたデータを連携し、SCM、MES、ERP、CRM、およびその他のレガシーシステムの共通言語を提供する連携ソリューションが構築されています。

Magic xpiには監視およびパフォーマンス管理機能を備えているので、製造パイプライン全体のチームが効率的に通信できるため、サプライチェーン全体で継続的に最適化されたスケジューリングと迅速なプロジェクト提供が可能です。
計画外のコストを削減し、生産の総利益率を上げるとROIが向上します。

 


製造業のためのMagic xpi: Sennheiser

Sennheiserは、新しいCRMを既存の製造ラインで使用されている他のシステムと連携するという課題に直面しました。 Sennheiserは、レガシーシステム、Eコマース、ERP、製造システム(PST、PLM、E​​CM)などのソフトウェア・スタック全体を統合するために、Magic xpiの連携プラットフォームを選択しました。


Sennheiserは、すべてのデータを1か所にまとめ、セールスチームが顧客情報をリアルタイムに把握することができるようになりました。

事例紹介

学研
SAP ERPと新受注管理システムをMagic xpiで連携
受注処理の迅速化と「顧客満足」を達成
事例の詳細
コカ・コーラ ソロカバ
コカ・コーラ ソロカバ
Magic xpi連携で生産コントロールを強化
事例の詳細
ゼンハイザー
音響機器のゼンハイザー CRM-ERP連携にMagic xpi採用
事例の詳細

お問合せ

Magic製品やサービスについて ご要望、ご質問をメッセージにご記入ください

“担当者からご連絡します”