MagicのミドルウェアがITの中心になる

実績のあるミドルウェア・ソリューションがITテクノロジを管理し、

ビジネスプロセスの最適化と自動化を実現します

ビジュアル
データマッピング

複雑なコーディングをすることなく、Magic xpiのデータマッパーによりXMLやJSONなどの異種のファイルタイプを簡単に直感的にリンクすることができます。

100以上の
コンポーネント

Magicが提供する、Salesforce、SAP、Oracle JD Edwardsなどに認定されたコネクタが、主要なシステムへの接続を容易にします。

インメモリ・
データグリッド

24時間365日の可用性と自在に拡張できるスケーラビリティを備えた堅牢なパフォーマンスにより、データ量の急増(スパイク)を処理し、計画外のダウンタイムをなくします。

すべてのITを結集させる連携HUB

ミドルウェアは、ビジネスプロセスとソフトウェアのすべてを中央に結集させる、ITアーキテクチャのHUBとして機能します。

ミドルウェア層を使用することで、統合されたシステム自体をアップグレードすることなく、ERP、Eコマース、または他のシステムを個別にアップグレードできます。 すべてのシステムが独立して動作するため、1つのシステムを変更する場合、または1つのシステムがダウンしている場合は、ミドルウェアがそのまま機能するため、他のシステムには影響しません。

難しい連携を簡単に

Magicのミドルウェアソリューションにより、難しい連携処理や最適化のためのバックグラウンドの開発が不要になります。貴重なデータ、ビジネスプロセス、アプリケーションを24時間365日の可用性で自動化し、ビジネスを止めることはありません。

ご満足いただいたお客様の声:

‎”コードフリーで、ドラッグ&ドロップのミドルウェアにより、連携のライフサイクルが大幅に短縮されます。 ビジュアルなデータマッパーとビルド済みの各種アダプターがあるので、 優れた信頼性と簡単なメンテナンスが実現できています。”

ベス・コール, セールスフォース・プラットフォーム・マネージャ, スーペリア・インダストリーズ社

ユーザー事例

TIS株式会社
保護中: デジタルマーケティングのデータ統合・利活用サービスにMagic xpiを採用!
サービス提供のスピードアップに貢献
事例の詳細
青森共同計算センターのロゴ
株式会社 青森共同計算センター
基幹システムと決済端末をMagic xpa で連携
キャッシュレス決済システムを 113拠点で実現
事例の詳細
株式会社 トクサイ
ローコード開発ツールとNFCを利用した
製造業における工程情報収集システムの実現
事例の詳細

お問合せ

Magic製品やサービスについて ご要望、ご質問をメッセージにご記入ください

“担当者からご連絡します”