データを埋もれさせていませんか?

Magicのデータ連携ツールを使うことで、簡単にデータ活用ができます。

SOA対応

サービス指向アーキテクチャ(SOA)を完全準拠、ITインフラストラクチャの複雑さを軽減します。

B2B/EDI での
活用

多くのレガシーB2BおよびEDIテクノロジーをサポートし、既存のデータを安全かつ迅速に活用します。

ビルトインされた
コネクタ群

広く利用されているエコシステムに対応した多数のコネクタが、データ連携を簡単にします。

あらゆるデータを、いつでも、どこでも

重要なデータをリアルタイムでデータ連携するには、堅牢で使いやすいプラットフォームを選択することが不可欠です。

Magic xpiは、データの移行、同期、可視化、標準化などのお手伝いをします。

Magicのメタデータ駆動アプローチのデータ連携プラットフォームは、統合された開発環境、サーバー、およびモニタインターフェイスを介して、ビジネスプロセス・インテグレーション機能(データ連携、EAI、BPM、およびSOA)のすべてを提供します。

Central data integration platform easy connectivity
Magic連携プラットフォームは、データをマッピングし、ビジネスプロセスを自動化。 アプリケーション、データベース、APIなどをすべて単一のプラットフォームから接続することができます。

メタデータ駆動型アプローチにより、生産性の高いデータ連携プロジェクトを効率よく実装できます。同じような連携ロジック、データ、プロセスを何度も作成したり設計し直す必要がありません。

ご満足いただいたお客様の声:

Magic xpi連携 プラットフォームをIT環境に導入することで、プロセスとデータの透過性を向上させるためのより効率的で強力な基盤を構築できました。 これにより、コスト削減が可能になり、優れた顧客サービスの提供に集中できます。 私たちの投資はすでに回収済みです。

パトリック・フリン, 西部オペレーション・ディレクター コンチネンタル・データラベル社

ITシステム別、業種別の連携ソリューション

ユーザー事例

EV用急速充電器保守点検システムを
「顧客大臣」をベースにMagic xpaでアドオン開発
事例の詳細
明治産業
タブレット端末導入で約5.0人分の業務コストを削減
事例の詳細
JAてんどう
「青果物精算管理システム」を
Magic uniPaaSで一元構築
事例の詳細

お問合せ

Magic製品やサービスについて ご要望、ご質問をメッセージにご記入ください

“担当者からご連絡します”